2022-01

パソコン

小中学生の今こそタイピングスキルを身につけておこう

ここのところ、プログラミングスクールの子どもたちと話をしているとタブレットやノートパソコンをもらったよ~という話が耳に入ってきており、以前から言われていたGIGAスクール構想の実現に向けてやっと動きだしたのかな?と感じております。 ...
オンライン

Zoomを使ったオンラインで必要なスキル4つ!

昨今、学校だけでなくさまざまなイベントや習い事はオンラインで開催することが当たり前になってきています。 先日私が勤めていうる子ども向けプログラミングスクールでも、オンライン授業希望の保護者とオンラインで授業の準備を行いました。ところ...
オンライン

オンライン授業の前に準備したい5つのチェックポイントとは?

2020年年明けの頃、スクールがある街でコロナに集団で感染する事例があったとニュースにはなっていました。ですがこれほどまでのコロナ禍を想像することはなく、毎年同じような授業ができるのだと思っていました。 しかし3月末からの約2か月の...
プログラミング

子どもに話を聞いてもらうために必要なこと3つ

私が講師をしているプログラミングスクールではひとつのクラスに様々な年齢や性格、性別の子どもがいます。 年齢が大きくなるほどできることも増えてはきますが、必ずしも「大きくなったから〇〇ができるようになる」とも限りません。 今回の...
プログラミング

プログラミングでオリジナルのアイデアを生み出すコツとは?

私が勤めているプログラミングスクールではオリジナルのプログラム作品に取りかかる授業があります。 この時にたいていの子どもは自分が思いつくままのゲーム展開やストーリーを考えて企画書を書き、プログラムに取り掛かっていくのですが… ...
プログラミング

分かったフリをしている子にどう接したらよいか

あるクラスの男の子について、少し前から私たちプログラミングスクールのスタッフの間で「どうしたらいいかな?」と気にかけていたことがあります。 それはその男の子が何かを学んだあとに「分かったフリ」をしているように見えていたことです。 ...
プログラミング

子どもに注意をするとき気をつけたいこと

みなさんは人に注意をしなければならない時、どんなことを意識されているのでしょうか? 先日のこと「先生、あのね、僕いまエレベーターから走ってきたの~」と話かけてきました。 わたしは「そうなんだ。ひとにぶつかっちゃうかもしれないか...
プログラミング

頭の中のイメージを言語化するには

スクールではプログラミングの前に企画書や設計書を書き、それに基づいて作成していきます。 この設計書を書くということについて、スラスラ書ける子もいれば、子どもそれぞれにハードルがあったりします。 わたし自身も仕事の週報などで必要...
プログラミング

安心してスクールで過ごせるコミュニケーション

緊急事態宣言を2か月あまり休講していたプログラミングスクールもようやく開講し1か月たちました。久しぶりの授業の中で話かける内容はコロナに関係する話題も多くあります。 ただ、これまでもお話が好きな子、静かな子、どの子どもも自分らしく安...
プログラミング

意欲を継続させるコミュニケーション

私たちプログラミングスクールの講師は子どもたちと関わるうえで常に気になることがあります。それは、声かけやフォローのタイミングです。 私たちのスクールでは、プログラミングスキルをあげることだけが目的ではなく、自分でできることなら、自発...
タイトルとURLをコピーしました